魅惑の板取川エリア Attractive Itadori River

板取川支流大谷

板取川流域へよく出かける人でも大谷はあまり知らないのではないでしょうか。観光案内を見てもまったく掲載されていません。民宿ひおきのご主人から紅葉がきれいと聞いて行ってみました。


道はこの先未舗装に

場所は旧板取村役場(現関市板取事務所)のすぐ左手の細い道を入っていったところです。この道はしばらくは舗装道路ですが、すぐに未舗装の林道に変わります。


拡大地図を表示

我が家は林道に入ってすぐの橋の近くに車をとめ、林道を上流へ向かって散歩しました。上の地図がちょうど車をとめたあたりです。

季節は11月の初め。2007年は猛暑の年でしたから紅葉は遅れ気味。またこの谷は人の手があまり入っていませんから、観光客用にもみじが植えられているわけでもなく、非常に自然な紅葉が見られます。


橋から見るとミニ川浦谷といった雰囲気


橋から谷を見下ろすとそこにも黄葉が

林道はずっと奥まで続いています。谷沿いには杉の植林地もありますが、山の斜面が非常に急なためか、谷に近い一部にだけ植えられていて、それ以外には天然林が残っています。常緑樹も多いようで、全山紅葉というわけにはいかないようです。


林道から対岸の斜面を撮影

林道は最初は深い谷を避けて谷よりもかなり上を通っていますが、先に進むに従い、次第に谷底近くまで降りてきます。小さな子どもがいることもあり、そのあたりで引き返してきました。


折り返し地点の谷の様子

絶景というほどのものはありませんが、静かな散歩を楽しみました。


色づき始めたカエデのグラデーション


Sponsored Link

板取川(Itadori River) Facebook Page

板取川板取エリア (Itadori Area)
板取川洞戸エリア (Horado Area)
板取川エリアの宿・旅館 Accomodations
板取川エリアの情報 Information
お隣の美山 Adjuscent Miyama Area
板取へ行く途中の美濃 Nearby Mino City